カラコンを使うとどうなるの?カラコンを使うメリットを紹介!

カラコン リッチスタンダード 14.2mm ワンデー 1day 10枚入 コンタクトエレガントグレージュ0.00

カラコンは、目に悪いという声も最近では耳にすることが増えてきました。

でも、それでもまだまだカラコンを使用している人はたくさんいます。

ということはカラコンを使うことにはメリットがあるということになりますよね。

では一体、カラコンを使うメリットはどこにあるのでしょうか?

ここではそんな、カラコンを使うメリットを紹介していきます。

カラコンを使うと黒目を大きくできる

カラコンの使用用途として一番多いのは、黒目を大きくしたいということです。

つまり、カラコンを利用するメリットとしてまず挙げられるのは、黒目を大きく見せることが出来るという点になります。

それはそうでしょう。

目の上に黒目のように見えるものをかぶせていけば、当然その分だけ黒目は大きく見えていきます。

本来であればメイクできない部分を修正できる

メイクは女性の武器で、コンプレックスをうまく解消していくことが可能ですよね。

肌の上にはメイクを施すが出来ますが、顔の中でもメイクが出来ないところがあります。

それが、目です。

目に何かを塗るというのは自殺行為であり、まずそれは不可能。

だから、目元を修正したり、まつげをいじったりするしかありませんでした。

でも、もともとの黒目が小さいことがコンプレックスの人は、そんな風にいくら周りをいじっても満足はできないものですよね。

そこで役立つのがカラコンなのです。

カラコンを入れさせすれば黒目を大きくできるのですから、本来であればメイクが出来ない黒目のコンプレックスを解消できます。

そうした「かゆいところに手が届く」ようなアイテムが、カラコンになります。

黒目を大きく見せるメリット

そもそも黒目を大きく見せることにどんな意味があるのかわからないという方もいるかもしれません。

でも、黒目を大きく見せることが出来るというのは、意外と大きな意味があるのです。

まず黒目を大きく見せることによって、目が大きく見えるようになります。

より目が目に入るようになりますから、大きく見えるようになるのです。

さらに黒目が大きくなることによって、アニメや人形のような、ザかわいらしい女子という印象を与えることが出来るようになるのです。

小さな黒目は猫っぽい印象で、それはそれで好きだという方もいますが、一般的にウケがいいのはやはりそうしたかわいらしい印象になります。

だから、黒目を大きくしたいと考える方が多いのです。

ハーフや外国人っぽい顔を作り出すことが出来る

カラコンとは、正式名称カラーコンタクトレンズであり、その名の通り色がついたものになります。

そしてその色は、別に黒目っぽい色だけではありません。

たとえば青っぽい色のカラコンだってあるんです。

青っぽい色のカラコンを入れると、黒目が青くなります。

つまり、外国人のような青い目を手に入れることが出来るようになるのです。

それは、ハーフっぽいメイクや、外国人風のメイクや髪形をより際立たせてくれます。

ファッション性を高めることにつながる

そうして目の色まで変えていくと、それによってファッションの完成度を高めることにつながります。

たとえば、せっかく格好も髪形もメイクも外国人風にしているのに、目が真っ黒で明らかにアジア人っぽい雰囲気だと、そのせいで全体がちぐはぐになってしまいます。

無理している感が出てしまうのです。

でも、そこで目の色まで変えていけば、全体の調和がとれてすごく自然なファッションになります。

実際に外国人やハーフなのではないかと思えるような完成度になっていくのです。

どうせ手間をかけてメイクやファッションを整えていくならば、そこまでの完成度に持っていきたいと考える方も多いのではないでしょうか?

そこまでの完成度に持っていくためには、カラコンは欠かせません。

だからカラコンは人気となっているということもあるのです。

さりげなくイメチェンが出来る

カラコンを使用するメリットとして、イメチェンが出来るということも挙げられます。

それも、明らかなイメチェンではなく、さりげないイメチェンが出来るのです。

目の色が変わったり、黒目が普段よりも力強く見えるようになれば、当然印象は変わります。

でも、その人のことを普段からすごく見ているという人でもない限り、黒目が変ったことなんてそうそう気が付かないものなのです。

実際人の目の色や大きさなんてそうそうしっかりと見たことはありませんよね?

だから、カラコンを使用するとさりげなく印象を変えていくことが可能になります。

その「さりげなさ」を求めているかたも多いのではないでしょうか?

イメチェンをしたいという方はたくさんいるものです。

でも、おおげさにイメチェンをすると、「どうしたの?」とたくさん聞かれて面倒です。

どうしたもこうしたも、ただイメチェンしたいからしただけだということが多いのに、なぜかそこに理由を求められてしまうことも多いですよね。

カラコンを使ってのイメチェンであれば、どこかが変ったか明確にはわからないことが多いので、そうして「どうしたの?」と聞かれるということはそうそうありません。

イメチェン後のそうした絡みが面倒だという方にも、カラコンを使ってのイメチェンはすごくおすすめできます。

あからさまな色の変化だとばれる

ただ、それはあくまでもさりげない変化の話です。

たとえばちょっと青みがかった黒目にするとか、黒目のサイズを大きくするとか、そのくらいのカラコン使いの時の話になります。

カラコンの中には、赤のカラコンだったり、明らかに目をひくような色使いのカラコンもあります。

そういうカラコンを使用すると、たくさんの人に「どうしたの?」と聞かれることになる可能性が極めて高いです。

普通に髪の毛を切ったりしてイメチェンをするよりもすごく大きな印象の変化になりますから。

印象の変化というかもはや、異常になったと思われてしまうこともあります。

だから、まず「どうしたの?」と聞かれます。

さりげなくイメチェンしたいなら、あくまでも自然なカラコンを選ぶのがポイントです。

すっぴんでもすっぴん感が薄くなる

カラコンを使うメリットとして、すっぴんでもすっぴん感が薄くなるというメリットがあります。

メイクをするのは面倒ですよね。

だからちょっとコンビニに行くくらいであればすっぴんで行く方も多いのではないでしょうか?

ただそんな時、ちょっとカラコンを入れると、それによって目に目力が出てくるので、すっぴん感が薄れていきます。

なので、すっぴんにあまり自信がないという方であっても、そこまですっぴんに抵抗がなくなる可能性が高いです。

簡単にできるので手間にもならない

もしカラコンを入れるのが大変であれば、結局メイクをしてるのと同じになってしまいます。

でも、カラコンは、ただのコンタクトレンズなのですから、それをとって目に入れるだけで完了します。

時間にして10秒もかかりません。

だから、圧倒的に楽に、顔をごまかすことが出来るのです。

それは、数あるメイクアイテムの中でも、カラコンならではのメリットになりますね。

まとめ

カラコンには、これだけのメリットがあります。

カラコンを使ったことがないという人も、ちょっと使ってみたくなった方は多いのではないでしょうか?

是非一度試してみてください。

ただし、正しく使用していかないとリスクがある物でもあるというのは確かなので、正しい使い方で、衛生的に使用するようにしていってください。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカード電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズっておすすめエアロバイクとランニングマシンおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私がおすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐプロテインノオトDAPノオトガジェノオトビヨウノオトランニングタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!