初めてのカラコンデビューに向けて知っておいて欲しい3つの事

FLANMY フランミーワンデー 10枚入 【メープルシフォン】 ±0.00(度なし)

街ゆく女性の一体何割がカラコンを愛用しているのかと感じるくらい、沢山お店にも置いてあればネットでも気軽に買える。

そんな今だからこそ、これからカラコンデビューしたい!

私も可愛くなりたい!

そんな貴方に向けて、知っていると初めてのカラコンの敷居がぐっと低くなる情報を纏めました。

私自身カラコンに大変お世話になっているので、カラコンで可愛くなり上手に付き合っていく最初の方法です。

初めてのカラコンで何故失敗するのか

今、若い子から大人まで色んな人が楽しんでいるカラコン。

目も大きく見えて可愛さアップの為のアイテムなのは間違いないですよね、しかし初めてだと何をどんな風に選べば良いのか分かりにくかったりすることもあると思います。

今回は初めてのカラコンの失敗を減らす、そんな記事になります。

まず、なぜ失敗してしまうのか?

それは、目と顔全体のバランスが悪く不自然。

カラコンはその名の通り、色付きのコンタクト。

ついつい、初めての方は発色を感じたくて派手な色を付けがちと言う事。

そのため、圧倒的日本人顔なのに目だけグレーやブルーなど全体として見たときにバランスが悪く違和感を覚えさせてしまうのです。

せっかく可愛くなる為にカラコンを買ったのに、違和感だらけになってしまっては自分のモチベーションも上がらない。

これで、盛れてるはずなのに周りの評判はいまいち…なんて事も。

初めてのカラコンで失敗して、もういいやとならない為にはどうすればいいのか。

そこで大事なのが、やはり色!

初めてのカラコンで選ぶべき色の大きな2つのポイント

これがカラコン選びの真骨頂!

色選びが一番肝心です。

流行りのグレーなど、少し奇抜で発色の良い色を選びたい気持ちも分かりますが、私の経験を踏まえたポイントを是非聞いて頂いて取り入れてもらえたら嬉しいです。

一番簡単なのは髪色を基準に選ぶ

そう、色選びに迷ったら自分の今の髪色を参考にするのが一番無難で失敗が少ないのです。

髪の毛は顔周りの色、ほぼほぼ占めています。

なので、瞳も髪色に合わせれば全体的に纏まって見え変な違和感が解消されるのです。

ここで、是非想像して頂きたい。

明るめの茶色ヘアーの方がグレーのカラコンをしている姿と、髪色と同系色のカラコンをしている姿を。

どうですか?

前者は「あれ?」と思いませんでしたか?

もちろん、カラコン上級者であれば髪色に縛られる事なくメイクなどで自分に似合ったカラコンが付けられます。

でも初めてだと、自分に何が似合うかいまいちピンと来ないですよね?

また、髪色から選ぶポイントとして『自分の髪色=カラコンの色』ではなく『自分の髪色から、一段階明るく、または暗く』を選ぶ。

そうすると、先ほど挙げたグレーのカラコンは黒髪の方には似合いやすい傾向にあります。

外国人風にしたいのは分けるけど

今髪色も流行りの外国人風。

カラコンでも街中でやはり見かける似合わないグレー。

これも、やはり先ほど挙げた色選びの問題なのです。

一見、グレージュカラーならグレー似合うでしょ!

と思いがちですが。

グレーのインパクト侮るなかれ。

グレーのカラコンは実はかなり上級者向けの色なのです。

じゃあ、グレージュカラーで似合う色って何だろう?

と思われる方も多いはず。

あります、あるんです。

カラコンにもグレージュカラーが。

日本人は色素が濃いので元々の瞳の色がこげ茶色から黒に近い方が多いと思います。

そんな瞳とグレージュヘアーに合うのが、アッシュ系です。

カラコン自体に少し緑が入った物を選ぶとグレージュカラーにマッチします。

グレージュカラー+アッシュ系カラコンにすることでほんのり外国人風のような綺麗な印象になれますよ。

DIAの選び方

カラコンの第二の魅力と言えるDIA(直径、カラコンの大きさ)実はこれ、結構バランスを左右する大事な部分!

大きければ良いと言うものではない

大きさはとても大事、何より大事なのは自分の目全体の大きさに収まる物。

元々の目の黒目と白目の割合、これに焦点を当て大きさを選ぶとより自然にかつナチュラル盛れが叶うのです。

やっぱりカラコンでとにかく目を大きくしたい!

大きいものが一番よね!

となりがち。

しかし、大きければ大きいほどスッピンが誰にも見せれなくなっていく可能性が出てきたり、黒目だけ大きくなってしまい顔全体のバランスが不思議になったり。

そのため、まず初めてのカラコンで選ぶ大きさはDIAの数字が一番低い物から選ぶとナチュラルで、少し黒目が大きく見えます。

そこから、自分に合う大きさを調整していくのをおすすめします。

BCとはなんだろう?

ネットなどで購入する際、選択肢に出てくるこの『BC』。

こちら、ベースカーブの略で黒目のカーブを表します。

ここが結構カラコン選びの落とし穴的な所なのですが、各社でベースカーブが若干異なります。

事前に自分にあったベースカーブを知っておかないとコンタクトがきつく張り付いて違和感を覚えたり、そもそも上手く装着すら出来なかったりします。

カラコンをネットなどで購入する前に眼科での測定をしてもらうのが良いです。

以上を踏まえたおすすめカラコン

ここで、私のおすすめカラコンを4点ご紹介します。

『ナチュラルモカ』

【新色】 エバーカラーワンデーナチュラル20枚入/モイストUV 【ナチュラルモカ】 ±0.00

まず、私自身グレージュカラーの髪色で普段ずっと使用しているのが。

沢尻エリカさんがイメージモデルの『EverColor1day Natural』シリーズの『ナチュラルモカ』フチなしなので黒目に自然に馴染み、また発色も良く公式にもある通りこの『ナチュラルモカ』にはカーキが入っているのでグレージュヘアーと相性バッチリ!

『FLANMY』シリーズ

FLANMY フランミーワンデー 10枚入 【メープルシフォン】 ±0.00(度なし)

2点目。

佐々木希さんがイメージモデルの『FLANMY』シリーズ。

こちらは特に色にこだわりは無く、むしろどの色もとても絶妙で初めてで選ぶにはとても選びやすいカラーバリエーションだと思います。

私は、よく『チョコタルト』を購入する事が多いです。

この『FLANMY』は、コンタクトの色の名前もとても可愛らしいのでそれだけでも少しウキウキさせてくれます。

『エンジェルカラー バンビシリーズ』

エンジェルカラー バンビシリーズナチュラル 1箱20枚入り(ワンデー) ナチュラルヌード 着色直径 13.6mm【PWR】±0.00(度なし)

3点目。

少し?

上級者向け。

益若つばささんプロデュースの『エンジェルカラー バンビシリーズ』こちらは、ナチュラルに盛るのも慣れてきたしガッツリカラコンを楽しんでみたい!

そんな時におすすめの少し攻め感のあるカラコンです。

しかし、こちらも自分に似合う色などが把握出来れば大丈夫。

イベントの時などいつもより気合を入れたい時など勝負の日などにおすすめです。

『1-DAY Refrear BIJOU』の『ナチュラルブラウン』

4点目。

ナチュラル系カラコン。

堀田茜さんイメージモデルの『1-DAY Refrear BIJOU』の『ナチュラルブラウン』すっきり、自然に目が大きくなりカラコンを付けてる感は薄いものの可愛く盛れるので普段使いにおすすめです。

おすすめの中で、全体的に選ぶ基準があります。

それは、カラー部分が点々で自然なグラデーションになっている事。

これが、凄く瞳に馴染みやすいのです。

特に初めてカラコンにチャレンジされる方はこのグラデーション部分にも大きく注目して欲しいなと思います。

また、フチあり、フチなしでも凄く印象が変わってきます。

フチなしから始めて、インパクトが欲しいと感じた時線の細いフチありから試して行くと良いと思います。

まとめ

カラコンはとても奥が深いものです。

しかし、一度自分のモノにしてしまえばより一層自分を可愛くしてくれる最強アイテムである事は確かです。

最初は本当に何が似合うのだろうと迷ってしまってカラコンを買う事自体辞めてしまう方もいるでしょう、でもそれじゃ可愛くなれるチャンスを逃してしまっているのでは?

自分に似合う選び方さえ把握してしまえば、これから沢山可愛くなれますよ!