ルースパウダーの可愛いケースを利用するメリットとは?

【アナスイ】メイクアップ コンパクト ケース 2 [並行輸入品]

ルースパウダーは、プレストパウダーに劣らないほどの人気を誇っているフェイスパウダーなので、多くの女性たちが利用しています。

女性たちの中には、別売りのケースを購入してまで、ルースパウダーを利用する方までいるのです。

ケースを購入する際には、利便性ばかりを重視してしまう方は多いでしょう。

ところが、可愛いケースを利用した場合には、様々なメリットを得る事ができるので、その魅力に迫ってみましょう。

可愛いケースを利用するメリット

女性であれば、可愛い化粧品道具を購入したいと思うかもしれませんが、多くの方たちは「自己満足でしかないので、利便性を重視したい」と思う方もいるかもしれません。

しかし、可愛いケースを利用していれば、思いがけないメリットがいくつもあるので、詳しく紹介しましょう。

異性にアピール

恋人が欲しい方は、飲み会や合コンなどで、友達と一緒に、男性たちと会う機会も多いかと思います。

そのような時に、可愛いケースを持参していれば、男性たちから「可愛らしい道具が好きな方だな」というイメージを抱いてもらえます。

化粧品道具を男性に見せる場合には、あからさまな見せ方をしたら、あざとい女性というイメージを抱かれるので、さりげなく見せる事が重要です。

それは、バッグの中から、メモ帳またはスマホなどを取り出している時に、可愛いケースを見やすいようにさりげなく見せる方法です。

少し上級テクニックになりますが、異性にアピールする事は、十分に可能でしょう。

コミュニケーション

女性であれば、友達と一緒に「どのような化粧品道具を利用しているの」と聞いてしまう時があるでしょう。

化粧品道具の会話をしている時に、地味なデザインの化粧品道具を使っていたら、友達から注目してもらう事は難しいです。

しかし、可愛いらしいケースにルースパウダーを入れていたら、女性は見た事もないケースについて注目して、会話が盛り上がる事でしょう。

もしも、友達との会話が盛り上がらない場合には、あまり見た事もない可愛らしい化粧品道具を使ってみるのも悪くはありません。

気分転換

自分の好みに合うルースパウダーを見つける事ができたら、その化粧品の利用を続けたいと思うでしょう。

しかし、いつまでも同じ化粧品を利用していたら、飽きてくるので、メイクをする事が面倒に感じてしまう可能性が高くなってしまいます。

ところが、可愛らしいケースを何個も購入しておいて定期的にケースを変えておけば、新しい化粧品を購入したような気分になって、あまり飽きなくなるでしょう。

ルースパウダーのケースを選ぶ際のポイント

可愛らしいケースを購入する事は、メリットが多くありますが、ルースパウダーを入れる場合には、いくつか抑えておくべきポイントがあります。

そのポイントを抑えておかなければ、メイクしづらくなってしまうので、詳しく解説します。

鏡付き

自宅でメイクをする際には、ドレッサー台がある方は多いと思うので、どのようなケースを利用していても、問題はないでしょう。

しかし、外出中にメイクをする際には『鏡付き』のケースでなければ、化粧品ポーチの中には、ケースや鏡などを入れておかないといけないので様々な化粧品を入れづらくなってしまいます。

さらに、ケースと鏡の両方を持たなくてはいけない時もあるので、メイクしづらくなるので、外出中にメイクをする機会が多い方は鏡付きのケースを利用したほうが良いです。

中ブタ付き

ルースパウダーは、プレストパウダーとは違って、粉末状の化粧品になっているので、風によって粉が飛んでいく時があります。

粉が飛んでいけば、気が散ってしまって、メイクに集中する事は難しくなってしまうので、注意しなければいけません。

ところが、数多くあるケースの中には『中ブタ付き』の製品もあって、中ブタに多くの穴が空いていて、その穴からパフまたはブラシにパウダーを付ける事ができるのです。

このような仕組みになっているケースであれば、風が吹いていても、粉が飛びづらくなっているので、利用しやすくなっています。

ルースパウダーと併用する化粧品

ルースパウダーを利用する際には、ケースだけではなく『化粧下地』や『ファンデーション』にも気を付ける必要があります。

もしも、化粧下地やファンデーションの選び方を間違えてしまえば、化粧が崩れてしまう事もあるので、どのような化粧品を選べば良いのか紹介します。

化粧下地

化粧下地は、大きく分けて『化粧水』と『乳液』の2種類があります。

化粧下地は、肌に潤いを与える事によって、化粧ノリを良くする事ができます。

乳液は、油の多い化粧品で、潤いを長くキープできる働きがあるのです。

乾燥肌の場合には、しっかりと化粧水を利用しておかなければ、化粧ノリが悪くなるので注意する必要があります。

脂性肌の場合には、皮脂の分泌量が多くなっているので、乳液の使用量を抑えておかなければ、化粧が崩れやすくなるので気を付けて下さい。

ファンデーション

ルースパウダーは、ファンデーションの定着率をアップさせる事ができるので、まずはファンデーションを肌に塗った後に、ルースパウダーを塗っていきます。

ただし、肌に合わないファンデーションを塗った場合にも、化粧が崩れやすくなってしまうので気を付けて下さい。

実際に、乾燥肌には乳液状のリキッドファンデーションとの相性が良くて、脂性肌は皮脂を吸収しやすいパウダーファンデーションとの相性が良くなっています。

自分の肌に合うファンデーションを利用しておけば、化粧持ちがよくなるでしょう。

おすすめのルースパウダーのケース

可愛いケースのメリットやルースパウダーなどについて紹介してきましたが、どのケースを選べば良いのか悩んでしまうかもしれません。

そこで、数多くあるケースの中から厳選して、おすすめのケースを3種類まで紹介するので、参考にしてみて下さい(製品の値段は2019年3月16日時点)。

アナスイ メイクアップ コンパクト ケース

【アナスイ】メイクアップ コンパクト ケース 2 [並行輸入品]

多くのケースは、円柱形になっていて、ワンカラーになっている製品が多くなっていますが『アナスイ メイクアップ コンパクト ケース』は、少女アニメの漫画に登場してくるようなケースになっています。

どのようなデザインかと言えば、少し貝殻に近い形状になっていて、全体的にゴールドとブラックのツートンカラーになっているのです。

ゴールド部分には、多くの花が描かれているので、華やかで可愛らしいケースになっているのです。

値段は少し高くなっていて、Amazonでは税込価格1,980円で販売されています。

アナスイ ルース パウダー ケース

【アナスイ】ルース パウダー ケース [並行輸入品]

『アナスイ ルース パウダー ケース』も少し特殊な形状になっていて、全体的に円形になっていますが、多くの脚が備えられているのです。

脚が備えられている事から、安定感が優れていますし、特殊な形状になっている事から、友達に見せたら会話も盛り上がるでしょう。

全体的にブラックになっていますが、中央部分はゴールドになっているので、シックなデザインの中に、少しだけ華やかさをプラスしたようなケースです。

値段のほうは、Amazonでは税込価格1,600円になっています。

Fenteer パウダーケース ルースパウダー

Fenteer パウダーケース ルースパウダー メイクアップ 化粧品 ファンデーション 詰替え 小分け 収納用 容器 旅行 4色選べる - 紫

あまり特殊な形状のケースは、敬遠したくなる方には『Fenteer パウダーケース ルースパウダー』が、おすすめです。

本製品は、円柱状になっているので、オーソドックスな形状になっています。

ただし、ケースのフタに備えられている取っ手の部分はバラのような花びらが付けられているので、可愛らしいデザインです。

カラーバリエーションは、4種類もあって、ピンク・ブラック・ローズレッド・紫などがあります。

本製品は、低価格なケースになっていて、Amazonでは税込価格360円で販売されているのです。

まとめ

ルースパウダーは、粉末状になっているので、メイクしやすくなるケースを購入したくなるかもしれません。

しかし、可愛らしくないケースを利用している所を、男性に見られてしまっては幻滅される可能性もあるので、可能であれば可愛らしいケースを利用したほうが良いでしょう。

デザインも良いケースを利用すれば、気分転換にもなるので、メリットは多いです。