プチプラなルースパウダー4選!値段が安くても美容効果が高い?

ファンデーションを肌に塗っていけば、肌のシミやくすみをカバーしやすくなりますが、少し厚塗り感が出てしまう場合があります。

しかし、ファンデーションを塗った後に、ルースパウダーを重ね塗りしたら、ふんわりとした仕上がりにする事ができます。

数多くあるルースパウダーの中には、プチプラの化粧品がいくつもあるので、おすすめの化粧品を4種類まで紹介するので、参考にしてみて下さい(化粧品の値段は2019年3月18日時点)。

モイストラボ BB+ ルースパウダー

モイストラボ BB+ ルースパウダー (透明パールタイプ)

ルースパウダーは、紫外線対策を講じられない化粧品が多くありますが『モイストラボ BB+ ルースパウダー』の場合には、紫外線のダメージを軽減する事ができるので、その秘密に迫ってみましょう。

製品情報の特徴

ルースパウダーなのに、紫外線のダメージを軽減できるのは『UVカット機能』を備えているからです。

本製品のUVカット機能のレベルは、SPF30 PA++もあるのです。

日本国内で販売されている化粧品のUVカット機能の最高レベルは、SPF50+ PA++++(2019年3月18日時点)になっているので、本製品はルースパウダーにしてはUVカット機能のレベルが高い化粧品になっています。

そのため、UVカット機能のレベルが低いファンデーションを利用している場合でも、本製品を併用して、紫外線のダメージを軽減する事が可能です。

カラーバリエーションは2種類まで用意されていて、透明タイプと透明パールタイプなどがあります。

透明タイプはファンデーションのカラーを活かす事ができて、透明パールタイプはツヤ肌のように見せる事ができるので、少し肌のツヤが足りなくなってきている場合には、透明パールタイプのほうがおすすめです。

Amazonでは、リーズナブルな価格で販売されていて、税込価格761円で購入する事ができます。

本製品のレビュー

パールが入っているカラーが用意されている事もあって、肌に塗ってみたら、キラキラとした感じに見えて、満足しているケースがありました。

肌がキラキラしているように見せる事ができれば、肌がくすんでいても、そのくすみをカバーする事もできます。

ただし、パールはカラーが付いていないので、その辺りを気にしている方もいたので、注意する必要があります。

うるふわ仕上げパウダー

セザンヌ うるふわ仕上げパウダー 02 パールピンク 5g

『うるふわ仕上げパウダー』は、モイストラボ BB+ ルースパウダーほどUVカット機能のレベルが高くなっていませんが、様々な美容効果があるので、利用価値の高いルースパウダーです。

それでは、どのような美容効果があるのか紹介するので、みていきましょう。

製品情報の特徴

本製品のUVカット機能のレベルは、SPF16 PA++しかないので、紫外線のダメージがあまり軽減できないので、紫外線のダメージが強くなってしまう夏の季節には、UVカット機能のレベルが高いファンデーションを併用したほうが良いです。

UVカット機能のレベルは低くなっていても、ふんわりとした仕上がりにする事ができるので、ナチュラルメイクを目指す事ができます。

実際に、厚塗り感が出てしまえば、老けているような肌に見えてしまうので、ナチュラルメイクしやすくなっているのは、魅力的なポイントです。

パウダーは『微粒子』になっているので、へこんでいる肌にもフィットしやすくなっているので、毛穴を隠しやすくなっています。

フィット感が優れていれば、メイクが崩れづらくなるので、メイクが崩れやすい方には、おすすめのルースパウダーです。

本製品は、低価格な化粧品になっていて、Amazonでは税込価格842円で購入する事ができます。

本製品のレビュー

ふんわりとした仕上がりにする事ができるルースパウダーなので、ナチュラルな感じにする事ができて、満足している方がいました。

本製品を肌に塗ってみたら、肌触りもサラサラとしているので、リキッドファンデーションを塗った後にベタベタとする感じになっている場合には、本製品を重ね塗りしてみる価値があります。

フィニッシングパウダー 788

CHACOTT<チャコット> フィニッシングパウダー 30g 788.ラベンダー(パール・ラメ入り)

『フィニッシングパウダー 788』は、少しカラフルなパウダーになっていますが、メイクが崩れづらくなるので、詳しく解説しましょう。

製品情報の特徴

本製品は、パープルのカラーになっていて、肌に合わないのか心配になってしまうかもしれません。

しかし、ルースパウダーは、肌の色にあまり影響を及ぼさないので、それほど心配する必要はありません。

本製品は、サラサラとした仕上がりになっているので、皮脂の分泌量が多くなっている方でも、メイクが崩れづらくなっています(化粧品の種類によって違いがあるので注意)。

さらに『カバー力』が高くなっているので、あまり厚く塗る必要がないので、肌表面からパウダーがあまり浮かないようになっているのです。

ケースは中ブタが付いているので、パウダーが外側にこぼれづらくなっています。

値段のほうは、Amazonでは税込価格1,944円で販売されています。

本製品のレビュー

本製品を利用してみたら、肌になじんだら、ラメの感じが出るケースがありました。

ラメの感じが出れば、肌にツヤがあるように見せられるだけではなく、毛穴やシミなどが目立たなくなるので、年配の女性でも利用してみる価値があります。

ラメの感じに満足している方がいる一方で、肌の色によっては浮いているように見えるケースもあったので、気を付けて下さい。

フェイスパウダー アミノ酸 プラセンタ 配合

フェイスパウダー (日本製 ルースパウダー) 人気 しっとり 透明感/セラミド アミノ酸 プラセンタ 配合 パウダー

『フェイスパウダー アミノ酸 プラセンタ 配合』は、肌のシミだけではなく、シワまで隠しやすくなっているので、年齢肌に悩んでいる方にはおすすめのルースパウダーです。

それでは、なぜ肌のシワまで隠しやすくなっているのか、解説するので確認してみて下さい。

製品情報の特徴

肌のシミであれば平らな状態になっているので、化粧品でもカバーしやすくなっています。

しかし、肌のシワはへこんでいるので、簡単にカバーできないのです。

本製品が、シワでもカバーしやすいのは『柔らかいパウダー』を採用しているからです。

パウダーが柔らかくなっている事から、へこんでいる所にもフィットしやすくなっているので『ソフトフォーカス効果』を発揮してくれます。

さらに、保湿成分『セラミド』を配合しているので、肌を保湿する事もできるのです。

実際に、肌が乾燥してしまえば、化粧ノリが悪くなってしまうので、メイクが崩れやすい原因になってしまいます。

肌が乾燥している場合には、本製品を利用すれば、乾燥肌対策を講じる事ができるので、メイクが崩れづらい肌を目指す事も可能です(短期間で肌の状態が変わる事は難しいので注意)。

様々な美容効果があっても、Amazonでは、税込価格1,980円で購入する事ができます。

本製品のレビュー

利用者たちの中には、本製品を肌に塗ってみたら、軽い仕上がりになっている所を気に入っている方がいました。

もしも、重い仕上がりになっていたら、肌にストレスを与えてしまって、肌荒れの原因にもなります。

そのような事を考えたら、軽い仕上がりになっているのは注目すべきポイントです。

そして、保湿成分を配合していて、満足している方もいました。

まとめ

ファンデーションとルースパウダーを併用したら、肌をカバーできるだけではなく、ふんわりとした仕上がりにする事もできます。

しかし、ファンデーションとルースパウダーの2種類を購入していたら、メイクにお金をかけてしまうので注意しなければいけません。

そのため、ルースパウダーを購入する際には、プチプラな化粧品を選んだほうが良いです。